「ひとてまい」スプーン1杯で雑穀・野菜よりも栄養たっぷり!

 

野菜不足等で偏りがちな食生活を見直すのに「ひとてまい」は無理なく簡単に栄養補充することができます。今の野菜は昔より「栄養価」がどんどん少なくなっています。

 

そのために、「日本人はアメリカ人より野菜不足に陥っています」食の欧米化が進むにつれて一人当たりの野菜の摂取量は低下する一方になっており、今日では欧米諸国よりも野菜不足に陥っていると言われています。

 

厚生労働省によると、日本人が1日に必要な野菜の量は350g(そのうち緑黄色野菜は120g)といわれていますが、「国民健康・栄養調査」によれば野菜の摂取量はどの年代でも野菜が足りていません。

 

育ち盛りの小・中・高校生に至っては250g程度しか摂取できていないのが現状です。「ひとてまい」に入っている栄養分としては、ビタミンB1は炭水化物や糖質をエネルギーに変換する働きがあり、毎日を元気に過ごす上で重要なビタミンです。

 

ビタミンB6は、体を作る基本物質であるタンパク質をエネルギーに変換するビタミンで、元気で丈夫な体作りのために役だっている栄養素です。

 

ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。特に女性は積極的に取り入れたい栄養素です。

 

さらに、食物繊維も「ひとてまい」には豊富に入っており、何かと不足しがちな食物繊維は、美肌やスタイルのために積極的に摂る方も多いのではないでしょうか?

 

ひとてまいに含まれる水溶性の食物繊維は体内をゆっくり移動するので、ついつい食べ過ぎてしまう方には特に注目してほしい栄養素です。しかも、カロリーはスプーン1杯(2〜3合に加える目安量)でたったの5.01kcalですので、ダイエットメニューにもおすすめです。

 

 

毎日のごはんをパワーアップさせちゃう!!ひとてまい

 

 

 

 

今の野菜は昔の野菜と味が違い、さらに栄養も約半分になってしまっているのが現状です。

今の野菜を食べて、「昔と野菜の味が違う」「香りがなくなった」と感じたことはありませんか?それは野菜のもつ栄養の減少に関係しています。

 

その大きな原因は土壌のミネラル量の違いです。約50年前は自然堆肥を使用していたため、土壌にはミネラルが豊富でしたが、化学肥料を使用することが多くなった現在では

 

畑のミネラルが以前よりも少なく、作物に十分な栄養が行き渡らないためです。また、栄養よりも「見た目や利便性」にこだわった品質改良も原因の一つです。

 

現代の野菜は形が整い、いつでも手に入れることが可能になった半面、栄養は減少傾向にあるのです。では野菜が不足するとどんな症状が体に現れてくるのでしょうか?

 

 

1)成長に影響してきます。
ビタミンB2は「発育のビタミン」と呼ばれ、成長期には重要な栄養素です。不足しないように補いたいところです。

 

2)元気がでない。
ビタミンCは、毎日を活発で元気に過ごす上で必要な栄養素です。ほうれん草等の野菜にも多く含まれているが熱に弱いため、生野菜やサプリメント等でしっかり摂りたいところです。

 

3)丈夫な体作りにも関わりが。
パセリやモロヘイヤ等の野菜にも、意外に多く含まれるカルシウムは、育ち盛りのお子様は積極的に摂りたい栄養素です。

 

4)集中力にも影響が!?
野菜に多く含まれているビタミン群は、学校の勉強等で集中する時間が長いお子様は不足しないように積極的に取り入れたいところです。

 

5)毎日の笑顔にも関わりが!?
緑黄色野菜に多く含まれるビタミン、ミネラル、食物繊維は毎日を笑顔で穏やかに過ごすために重要な栄養素です。不足しないように心がけたいところです。

 

 

 

ひとてまい


「ひとてまい」は、冷えたご飯もしっとり、もちもち「お弁当・夜食」にも効果を発揮!

24時間たったご飯も、ひとてまい効果で硬くなりにくく、もちもち感をキープ。おいしさが持続するのも「ひとてまい」が人気の理由の一つです。

 

どうしても、栄養のためにと「雑穀米」や「玄米」を食べさせようと努力している方はたくさんいますが、どうしても、美味しくない・まずい・食べずらいと言われて長続きしないのが現状ではないでしょうか?

 

「ひとてまい」はそんな声を反映させて、スプーン1杯を混ぜても、栄養アップするだけでなく、美味しさもアップし、ご飯がふっくらつやつやになります。

 

さらに美味しさが持続し、24時間しっとりもちもちしていますので、お弁当やおにぎりなどにも、美味しい状態で提供する事が可能です。

 

お米の専門家からも、一昨年の古米に「ひとてまい」を入れて炊いてみたら、半信半疑でしたが、古米とは思えない状態で炊きあがり、しかもどんなに美味しい米でも冷えたり、時間が経てばどんどん食味は低下してくるのは仕方のないことですが、「ひとてまい」を入れたご飯は冷たい状態でも美味しく頂けると確信した。というお褒めも言葉も頂戴いたしました。

 

本当に美味しいご飯は、おかずがなくても食が進みます。また冷えた時こそ、美味しいご飯とそうでないご飯の差がでます。そういった意味では毎日食べるご飯が、この「ひとてまい」なら美味しく食べることができると思います。

 


最後に「ひとてまい」購入者の口コミを見てみましょう。

 

以前CMをみて興味を持っていましたが、なかなか購入までにはいたっていませんでした。魚や野菜は大好きですが、料理の腕がいまいちでほぼ肉食生活です。子供も産まれ、良質なおっぱいを出す為にも購入を決意しました。
パックを開け中身の匂いを嗅いでみました。魚系の匂いが若干しましたが、私は特に気になりませんでした。最初は定番のご飯にいれてみました。レビューにもありましたが、確かにモッチリしたような感じがしました。パウダーじたいは若干の匂いがありましたが、炊けたご飯には匂いは感じませんでした。夫は、とにかく好き嫌いが多いので、これで色々な栄養素が取れたいいなぁと思います。今後は、子供の離乳食にも使ってみようと思います。(もちろん使われている食品でアレルギーが出ないか確認後ですが)


 

偏食の子供たちに購入。2歳の娘にジュースに入れたら「まずい」と言われました。冷たいものにはあまり溶けないようで、大人が飲んでも違和感を感じました。でもお米に入れると違和感ゼロですし、おいしくなったようにも感じます。偏食ですがこれがあれば少し心が軽くなる気がします。


 

ご飯が美味しくなった気がします。炊飯前に入れるだけの手軽さがいいですね。ひとてまいを入れることで、すこしご飯のニオイが変わりますが、我が家ではほぼ気にならないレベル。一番下の4歳の子でも平気でした。ご飯以外には、お味噌汁にいれたり、玉子焼きに混ぜたりしています。


 

確かに体には良い商品だと思います。ただご飯に混ぜて炊飯するとご飯が少し黄色っぽく感じました。匂いも魚っぽく感じました。味は無味です。


 

以上が購入者の口コミですが、中には、ニオイが気になっている方もいたようですが、偏食の子供たちへのご飯での栄養補充には最適のようです。初回は半額(定期コース申込時に限ります)で購入できるようなので、一度試してみてから判断されてはいかがでしょうか?